SOTUS/ソータス最終回15話の結末は?ネタバレあらすじをご紹介!

スポンサーリンク

タイドラマ「SOUTS/ソータス」は、SOUTSという校内システムが存在する大学を舞台に先輩後輩の恋を描いたアジアで爆発的人気を誇るタイ発BLドラマです。

反骨心のある新入生コングポップと厳しくも人間味のある先輩アーティットの恋愛模様、また先輩後輩の成長物語から目が離せません!

そんな「SOTUS/ソータス」の最終回ネタバレあらすじをたっぷりとご紹介します。

\動画を無料で見る方法はこちら/

今すぐクリック➡「SOTUS/ソータス」の無料視聴方法

スポンサーリンク

SOTUS/ソータスの最終回あらすじ


1年生の頃のアーティット、ノック、ブライト、プルームたちも、タム先輩らからSOTUSの厳しい指導を受けていた。今度はコングポップがヘッドワーガーに。ある日、社会人になったアーティットが大学を訪ねる。

引用元:U-NEXT

スポンサーリンク

SOTUS/ソータス最終回のネタバレあらすじ

「SOTUS/ソータス」の最終回ネタバレあらすじをご紹介します。

ここからはネタバレが含まれますので、ご注意ください。

2年前

アーティットと仲間たちの入学当初、講義が終わると先輩たちが教室に入ってきて、チアルームに移動させられる。

集められた新入生の前でお前らの学年は無能だと強く言う3年生のワーガーのタム先輩。タム先輩は、続けて「昨日お前らの中で先輩と会ったのに挨拶しなかった奴がいた。先輩を何だと思ってるんだ!」と説教をする。

その時アーティットの首に蚊が止まり、潰そうとする。それを見たタム先輩は、アーティットに向かって立てと声を荒げる。

ゆっくり立つアーティットに名前は?今何をした?と質問する。アーティットは、蚊に刺されて・・・と伝えるが言葉を遮るように大学の蚊だ!お前に手を出す権利はないと怒り出す。

それを聞いたアーティットは黙ってしまうが、先輩はさらに俺が話している最中だ!礼儀を知らないのか?知らないなら俺が教えてやる。礼儀を理解するまで講義棟のバンヤン樹の前で3時間合掌し続けろと命令する。

するとアーティットの隣に座っていたノットが怒り出し、タム先輩に向かって「俺らは勉強をしに来た。アホな命令を聞くためじゃない!SOTUSなんて口実でただいじめたいだけでは?」と言う。

その言葉を聞いた先輩は、俺は先輩、お前は後輩、どこでも規則がある。従えないなら出ていけ!と声を荒げ、出ていこうとするノットに向かって腰抜けが!と言い放つ。

ノットは怒り、タム先輩に殴りかかろうとするがアーティットが俺は大丈夫と止めに入る。

先輩たちの葛藤

タムたち3年生が集まりミーティングをしているがタムとフォンが後輩への指導方法で揉める。

だがタムは、フォンに挨拶は大事なこと。繋がりがあると分かれば助け合うことも出来るし、挨拶は関係性を築くための手段だ。人間関係を大事にすることをわかってもらいたいと伝える。

するとフォンは、やり方が間違えている。もう少し優しく教えてあげたら?と言うが、分かった。もうこの話はやめようとタムが話を終わらせる。

会議が終わり、帰ろうと歩いていたタムは、バンヤン樹の前で合掌しているアーティットを見つける。近くに行き、そこで何をしている?と問うタムにアーティットは先輩に言われた通りに合掌をしていると伝える。

少しびっくりするタム。そしてアーティットはやりたくてやっているわけではないが先輩に言われたし、自分でやると言ったのでと言う。

タムはもういいから帰れ明日も授業だろ。と言い、アーティットを帰す。それを見たタムはきっと立派なヘッドになるぞ。と独り言を言う。

コングポップの決心

部屋で昔の話をしながら食事をするコングポップとアーティット。

そしてコングポップに本当にヘッドワーガーをやるのか?と聞く。コングポップは「はい」と答えるがアーティットはSOTUSに反対していたのに?と問うとSOTUSの制度は好きだが、やり方は時代に合わせる必要があるとコングポップは答える。

それを聞いたアーティットはきっとお前はいい先輩になるなと伝える。

新入生

新入生たちの前にコングポップと仲間たちがやってくる。

ざわつく新入生たちを黙らせ、今日は学部の歌を覚えてもらうと言うコングポップ。新入生はみんなで歌い始めるがやり直しをさせ、君たちを責めるつもりはないが一斉に歌うのが良くないのかもしれない。

だったら1人1人歌ってもらうと言い、目の前のナタウットから歌ってもらう。歌わせるが、声が小さい、リズムが合っていないなどと言い何度か歌わせる。

するとそれを聞いていた新入生たちが自主的に一緒に歌い始める。

それを聞いたコングポップは合格を出し、今日はここまでで終わると伝え、その場を立ち去る。

2人の絆と愛

その頃社会人になったアーティットは大学に来ていた。

恩師再会し、チアルームに行くというアーティットにルールを守ること、時間厳守を徹底するようにワーガーたちに伝えてと頼まれる。

そしてアーティットはチアルームのドアから中を覗くと後輩たちに指導をしているコングポップの姿が。

それを見たアーティットは笑顔になり、中に入らず外で待つことにする。指導が終わり、コングポップに声をかけると卒業証明書を取りに来ただけだからすぐに帰る。

お前はミーティングだろ?と言うがコングポップは先に帰ると言ってくるので待っていてくださいと伝える。その言葉にアーティットはお前はヘッドワーガーだからそれはダメだと伝えると、コングポップは、確かにヘッドワーガーですがそれと同時に先輩の恋人でもあると言うとその言葉を聞き、ついにやけてしまうアーティット。

ミーティングが終わるのを待って、2人でご飯を食べに行く。ご飯を食べながら2人は新入生の話をする。

帰り道タクシーに乗ろうとするアーティットの会いたかったという言葉を聞き、帰らないでと伝えるコングポップ。

迷うアーティットだが、お願いするコングポップの姿を見て、一緒にいることにする。

スポンサーリンク

SOTUS/ソータス最終回の結末!

家に帰った2人は、コングポップの日記を見て、昔を思い出し、話が盛り上がる。

そしてコングポップは先輩に感謝している。

1年生の思い出をたくさんくれた。いい事を後輩に繋げていきたい。先輩が僕にしてくれたようにと伝える。

今すぐクリック➡「SOTUS/ソータス」の無料視聴方法

スポンサーリンク

SOTUS/ソータス最終回のネタバレあらすじ!まとめ

こちらの記事では、タイドラマ「SOTUS/ソータス」の最終回ネタバレあらすじをご紹介しました。


最初はSOTUSという厳しい指導に見ていてイライラする場面もありましたが、先輩たちの気持ちや後輩たちの成長、何よりアーティットとコングポップの恋も素敵でした!

「SOTUS/ソータス」のネタバレあらすじを見たら、実際にまた映像を見たくなったのではないでしょうか。

そんな方に「SOTUS/ソータス」の無料視聴方法をまとめました。良かったら参考にしてください。

「SOTUS/ソータス」の無料視聴方法はこちら>>

コメント

タイトルとURLをコピーしました