酒田一中いじめ事件まとめ

酒田一中いじめ加害者を爆サイが特定「高嶺の花グループ9人」現在も下級生を相手に

山形県酒田市のいじめ事件で、自殺した石澤準奈さんの死から半年経った今も酒田一中は加害者やいじめの実態などなにも明らかにしていません。

酒田一中いじめ事件の加害者を調べると高嶺の花と呼ばれているグループ9人で、学校側はいじめの加害者を特定しているようです。

酒田一中いじめ加害者を爆サイが特定「高嶺の花グループ9人」

2月12日に酒田一中に通っていた中学1年生の石澤準奈さん(13)がいじめで自殺した事件が、半年後の9月30日ようやくメディアのに報道で明らかになりました。石澤準奈さんが生前いじめられていた事実は、石澤準奈さんの母親も聞かされていましたが、深刻な状況とは思っていなかったと文春オンラインの取材で話しています。

石澤せつなさんが自殺した後、ご両親が初めて知ったいじめの数々と、学校や担任教師の対応に対しご両親は不信感を持ったと話されています。半年しても石澤準奈さんのいじめの実態といじめの加害者も明らかになることはなかったと言います。酒田一中で隠蔽されていた中学一年生だった石澤準奈さんいじめ加害者について調べていきます。

酒田一中で起こったいじめ自殺事件の加害者は、学校側の証拠隠蔽で調査が進んでいません。ご遺族も自ら多くの人に話を聞いて石澤準奈さんがいじめで悩んで自殺した真実を求めていますが、これから第三者委員会が調査に乗り出します。

石澤準奈さんが自ら命を絶ってから半年経った今までいじめの加害者はどんな気持ちでいるのでしょう。いじめの加害者について、まだ確かな情報はありません。

爆サイに事情を知っているという人が加害者の名前などをほぼ特定しています。匿名情報で確証がないことと、いじめの加害者は同級生で未成年の可能性が高いため実名などの個人情報はは伏せて加害者についての証言を一部ご紹介します。

主犯格は○○○○○酒田一中の現在2年生

高嶺の花のリーダーはメンバーのみならず、他の生徒からも○○○様って呼ばれているって息子が言ってた

さて、今わかっていることは、高嶺の花なんて痛すぎて笑っちゃうグループ そして経営者、教育関係二人、東南アジア出身 これでいいのかな?

今日お便りで、例の女子が陸上で○位って来てたし、他の加害者女子の名前も乗ってたけど、結局ここで騒いでいるほど学校側は深刻にとらえてないんだろうね。ちなみに加害者女子の下の子の学校行事に両親揃って何食わぬ顔で来てたし。私は被害者とはほぼ関わりないんだけど、よくもまぁここまで騒がれてるのに平気な顔で下の子の行事に来れたなと思って。当事者意識まるでないんだあろうなぁと思いました。

担任が主犯格2人に一緒にいるとバレて怪しまれるから離れて行動しなさいとアドバイスしたそうです。素晴らしい教育方針です。この学校はいじめをした奴らを庇って匿って守ってくれる中学校なんですね。安心してまたいじめを繰り返すことができるんですね。一中学区にいる親御さんたちどう感じてるのかな?

先日の保護者説明会に参加してきました2学年生徒の父です。

3学年のお父さんの「イジメがあった事をわかっていながら放置していた先生方は、犯罪の共同正犯!未必の故意で共犯ですよ!」にはしびれた。まさに核心。学校側は震え上がったと思います。

同じお父さんの「これだけの問題を半年も放置して、保護者代表の保護者会からは学校側に説明か開催について働きかけはしなかったんですか?」には納得。

問題の担任とバレー部を追放された顧問は欠席…職員室で震えてたかな?学校側に問題解決について、何も求めなかった保護者会はなんで沈黙?因みに被害者が亡くなった当日はちょうど席替えの日だったそうです。自分の席の周りが高嶺の花メンバーだらけだったら・・・さぞ無念だったでしょう。

毎日何回も爆サイを震えながら見てるメンバー本人に告ぐ!学校側の説明じゃ明日、全学級でお前らの悪行を生徒に説明するってよ!

そして酒田一中の関係者らしき人からの証言で、いじめの主犯格の生徒は学校に通い、下級生をいじめているという情報も。このまま大人が介入しなければまた第2の犠牲者が出るかもしれないと恐怖を覚えました。一人の命がかかっているのに黙っていていいわけがありません。

同じ酒田一中出身の卒業生が爆サイにあげていたコメントです。

俺も同じ中学校出身です中学の時俺もいじめられて先生が上手く対応してくれませんでした器械体操の先生、器械体操の先生渡部まるまる先生
だから今の子供たちの事件はちゃんと考えてほしいお願いします俺みたいな犠牲者が出ないようにトラウマにならないようにやってください

いじめの被害を受けて先生に助けを求めたが救ってくれなかったという内容です。酒田第一中学校は、根強くいじめを無かったことにするか、いじめを認めない体質なのでしょう。匿名の書き込みなので確証はありませんが、文面を読むと学校の保護者しか知らない内容だと思います。酒田一中の生徒の保護者は、自分の子供を預けるのにこれほど心配な状況はないと思うので、声が上がるのは当然のことでしょう。

次の犠牲者が出るかもしれない危機的状態です。酒田一中の石澤準奈さんのときのように第二の被害者が出ないよう、どうか二度と同じ過ちを繰り返さないでほしいと願うばかりです。

酒田一中いじめ事件の概要

ことし2月、酒田市内の中学校に通う女子生徒が中学校で自殺しました。

女子生徒は亡くなる3か月前に、担任の教師との面談で「自分のげた箱に『死ね』とか『きもい』などと書かれた紙が複数回、入っていた」と相談していたということで、市の教育委員会は、遺族の意向を踏まえ、全校生徒と保護者を対象にしたアンケート調査を始めるなど、いじめの有無などを含め、改めて調べています。

引用元:NHK

酒田一中いじめ事件のをまとめると

  • 2021年2月12日午前7時50分 山形県酒田市酒田第一中学校に通う当時中学1年生だった石澤準奈(せつな)さん(13歳)が酒田一中に登校後、校舎4階にある教材室の窓から飛び降りて死亡
  • 石澤準奈さんは、同級生からのいじめを苦に自殺したものとみられている
  • 第一発見者は、学校の昇降口に入ろうとしていた石澤準奈さんの同級生
  • ドーンという大きい音で石澤せつなさんが倒れているのを発見した同級生が、助けを呼び校長、教頭が駆けつけたが意識不明で119番に通報。
  • 石澤準奈さんは搬送された病院で意識不明、心肺停止状態。片足損傷・肋骨が骨折して肺に突き刺さっている状況だった。また、後頭部頭蓋骨骨折と脳の損傷がひどい状態と診断され、午前9時11分死亡が確認された
  • 石澤準奈さんが飛び降りた教室の窓際には、踏み台に使ったとみられる椅子と石澤せつなさんが投稿時に着ていた制服がきちんと折りたたんで置かれていた
  • 石澤準奈さんは前日に遺書を書き残していたのを警察が発見。
  • 9月14日、遺族は学校側に調査を依頼していたが調査の進展がなく、教育委員会に報告内容を確認に出向き、アンケートの内容改ざんと事件の1ヶ月後に無断で調査を終了させていたことが発覚
  • 9月17日、保護者説明会が初めて行われ300人出席。石澤準奈さんのアンケートに「下駄箱に「死ね」「キモい」と書かれた手紙」が何度も入れられていたことを石澤準奈さんの死後、遺族に伝えていたことを認めた
  • 今後アンケートが回収でき次第、第三者委員会が調査に乗り出す方針を堺市教育長が会見で報告した

酒田一中「石澤準奈さんいじめ内容」

酒田一中に進学してからいじめを受けていた石澤準奈さんがどのようないじめを受けていたのか、現在までに明らかになっていることを調べてみました。生前石澤せつなさんが母親に話していたいじめの内容、石澤準奈さんが自殺後に遺族が警察や学校のアンケートなどから知ったいじめの詳細に分けてみました。

酒田一中いじめ①石澤準奈さん生前「母親に伝えていたいじめの内容」

まずは、石澤準奈さんが生前、友達のように仲が良かった母親に伝えていたいじめの内容をまとめると

  • 酒田一中入学後まもなく友達からくせ毛を「ブロッコリー頭」と陰口を叩かれていたことを知って落ち込んでいた
  • 学校の創作ダンスの授業でグループの中の2人が全く聞き入れてくれず、先生に相談してもグループを変えてくれない』と困った様子だった
  • 中1秋の合唱祭で、石澤準奈さんがソプラノパートの助監督として練習でクラスをまとめようとしたが、アルトパートの子たちが「調子に乗っている」と文句を言われて辛かった
  • 画商の練習は回数を重ねるごとにストレスを感じていたようだった
  • 所属している酒田一中バレーボール部の部活が面白くない、部活をやめたいと言うようになった

酒田一中いじめ②石澤準奈さん自殺後「警察、学校のアンケートで明らかになったいじめの内容」

次に石澤準奈さんが飛び降り自殺した後、警察から聞いたこと、学校のアンケートから明らかになったことをまとめました

・学校の下駄箱に「死ね」「キモい」と書かれた手紙が4回も入れられていた

これは、遺族が警察から病院で聞かされて初めて知ったこと。のちに石澤準奈さんが11月の学校アンケートに書いた内容だとわかりました。9月17日学校で行われた保護者説明会で、この手紙は2020年9月30日〜10月15日の間3,4回あったことを11月11月12日に担任の教師に話します。

・石澤準奈さんが亡くなる1週間前、クラスの席替えの方法を話し合う時間がもたれていました。その時、クラスの学級委員だったせつなさんに同級生から「嫌いな人と一緒になったらどうするんですか」と言う発言に準奈さんが困ってしまったところを友達が助けてその場を収めたことがあったそうです。

この事実と2021年2月12日石澤準奈さんが亡くなった当日は、クラスの席替えが予定されていたことが遺族が保護者仲間の協力を得ながら自身で調べてわかりました。その1ヶ月ほど前の担任との交換ノート(生活設計)の1月18日に「男子キライ。女子こわい。ぴえん。」とせつなさんの書き込みの担任の答えは「あらー!それは大変」の一言だけでした。

これは明らかに嫌いな人=石澤準奈さんということを言っています。これが自殺を決心した大きなきっかけだったのでしょうか。

酒田一中いじめ「石澤準奈さんの残した遺書」

石澤準奈さんは自殺の前日、リビングのコタツで手紙を書いていたのを母親が覚えていました。おそらく前日に遺書を書き留めたのでしょう。これは警察が遺品の押収する前に遺族に見せてくれた遺書の内容です。

《中学校に入ってからみんながこわくてなんか信用できなくなった。だからずっとがんばってわらってた。でもね、でもね。つかれちゃった》

文春オンライン

遺書は鉛筆で書かれていたそうです。遺書にはもっと他にも書いてあったかもしれません。この内容からは、みんな怖いと書いてあります。誰がというより石澤準奈さんは多数からのいじめを受けていた可能性もあります。

これは爆サイに上がっていた学校の保護者と思われる人の情報です。匿名なので確証はありません。あくまで参考にみてみます。

学校側は加害者生徒を特定し知っている

しかし、いつ、どこで、どんな風に、どんな内容、行動、態度を相手にしていたか把握するのは難しいとのこと

これが本当の情報だとすると、すでに酒田一中の学校側はすでにいじめの加害者を特定しているようです。学校側は調査をしていたのかもしれません。ただ、その結果が学校にとって困る内容だったのかもしれませんね。校長や学校の関係者の保身のためか、他の理由かはわかっていませんが、学校側は遺族に対して結果を隠したかったのでしょうか。

【関連記事】

酒田一中いじめ校長は斎藤司「円満な定年退職のため隠蔽か」教頭は電話で塩対応

コメント

  1. 石井亮子 より:

    何時も思うのですが、定年後教育委員会に所属したいと皆思っているから隠蔽するし、
    教育委員会は旭川もそうですが機能していないので教育委員会はもう要らないのでは❓
    問題が有れば弁護士に相談、費用一部負担
    しますで良いのでは❓
    これではどうしてもいじめっ子に優しく守ってあげる教育委員会や校長、教員が増えてしまう気がします。

タイトルとURLをコピーしました