LOUD(ラウド)韓国オーディション番組

LOUD(ラウド)視聴方法は?韓国リアルタイム放送を見る方法もご紹介

LOUDラウド 視聴方法

2021年6月から韓国で放送されているオーディション番組「LOUD(ラウド)」

日本人練習生も多数出演していることや、参加者たちのレベルの高さからSNSなどを中心に話題になっているんです!

そこで今回は、注目のオーディションを日本でもフルで見たい!と思う人のために、LOUDの視聴方法をご紹介します!

LOUD(ラウド)視聴方法

韓国のオーディション番組「LOUD(ラウド)」を視聴する方法は、現在3つあります。

①韓国の放送局SBS
②日本の動画配信サービスdTV

③Youtube

3つもあるなら、一体どれが1番良いの・・?と疑問に思った人も多いかと思います。

さらにそれぞれの視聴方法についても、詳しくご紹介していきます!!

韓国リアルタイム放送はSBS

1つ目は、韓国の放送局である「SBS」から視聴するという方法です!

画像引用元:LOUD公式HP

このSBSで視聴すれば、LOUDをリアルタイムで見ることができるという点で、大きなメリットになります。時間差があれば番組内容が分かってしまうことが多いですし、ファンとしてはやはり韓国と同じようにタイムロス無く見たいですよね!!

韓国では、毎週土曜日の午後9時15分からLOUDが放送されていますが、では韓国の放送局をどうやって日本で視聴するの・・?と思いますよね。

これも実は“VPNを使用すれば韓国SBSの放送を視聴することが可能”なんです!!

どのような仕組みなのかを簡単に説明すると、

スマホやPCからVPNを使用してSBSサイトに接続する

VPNによって、機器が韓国からのアクセスと同様な状態になる

韓国国内からしか視聴できない、SBSドラマや番組が視聴できる

このような流れになります。VPNというものに接続することで、韓国国内からのアクセスと同様な状態にできるので、SBSのコンテンツが視聴可能なんです!!日本語字幕も簡単ですが付いているので、リアルタイムの放送でも、意味を理解して見ることもできますね!

このVPNの接続についても詳しく解説していますので、ぜひこちらから確認して見てください▼▼

SBSの視聴方法はこちら>>

日本独占放送はdTV

2つ目は、日本の動画配信サービスである「dTV」で視聴するという方法です!

日本でも複数の動画配信サービスがありますが、LOUDは、dTVだけで独占配信されています!!

dTVでは、本編をフルで視聴することができて、オール日本語字幕が付いているのが大きなメリットだと思います!日本の配信サービスということでも、安心して見られますね。

しかし、現在dTVでは韓国の本放送と比較して、3話ほど遅れて配信がされています。ネットなどで韓国の放送内容が先に分かってしまったり・・ということがあり、遅れていることで結果を知ってからフル映像を見るという状態になってしまう可能性もあるので、これが残念なポイントかもしれません。

一方で、結果を先に知って後から詳しい内容が知りたい!という人には、ピッタリの視聴方法でもあります!!

dTVでLOUDを見たい!という方はこちらから、詳しい視聴方法をチェックして見てください。▼▼

dTVの登録方法や視聴方法はこちら>>

無料放送はYoutube

3つ目は、Youtubeで視聴するという方法です!

Youtubeでも、dTVの公式チャンネルからLOUDを視聴することができるようになっています!!

なんと番組の第1話はフル映像が配信されています。これにも日本語字幕がついているので、無料でdTVの配信と同様に見ることができるんです!!お得なのが嬉しいですよね。

しかしそれ以降は、場面を切り取ったクリップ映像やダイジェストなどが配信されているので、フル映像は見ることができなくなっています。

番組の流れや名場面、好きな練習生のステージだけ見たい!という人にはおすすめです♪

またdTVだけではなく、SBSの公式チャンネル2つからも、LOUDの映像が配信されています!!

SBSエンターテイメント → 放送ステージや審査員からのコメント、クリップ映像
SBS KPOP → 練習生の個人カメラ(チッケム)メイン、好きなメンバーだけ見られる

放送の場面を切り取ったクリップ映像は、SBSエンターテイメントのチャンネルで配信されていて、好きなメンバーのステージの様子だけが見られる個人カメラなど、放送では見られない練習生メインの映像はSBS KPOPチャンネルから見ることができるようになっています!!

フル映像ではありませんが、無料で一部が見られたり、Youtubeならではの個人カメラが視聴できるところは大きなメリットだと思います^^

LOUD(ラウド)とはどんなオーディション?

ここまでLOUDの視聴方法についてご紹介してきましたが、LOUDとは一体どんなオーディションなのか、気になっている方のためにも説明していきます!(^^)

画像引用元:LOUD公式HP

J.Y.Park × PSYが異色のタッグ!
JYPとP NATION、各事務所を代表する次世代ボーイズグループを誕生させる
超・大型オーディション番組「LOUD」

韓国でも話題沸騰!総勢73人から始まる、熾烈な生存サバイバル!
オーディションの応募条件は「2000年1月1日以降に生まれた男性」であること、審査条件は「実力」と「魅力」。両事務所の練習生や6名の日本人を含む、各国から集まった男性たちのハイレベルなパフォーマンスと、デビューまでのストーリーを描く。最後に選ばれたメンバーはJYPとPNATION両事務所からデビュー決定!事務所の命運を懸けた2人のプロデューサーによる参加者争奪の駆け引きも。

引用元:dTV

LOUDは、日本では虹プロのプロデューサーとして話題を集めたJ.Y.Park氏と、江南スタイルでお馴染みのソロ歌手PSYがタッグを組んで、審査員また事務所の代表として「次世代ボーイズグループ」を誕生させるオーディションです!

最終合格者は、JYPそしてPNATIONという、2つの事務所から各グループとしてデビューすることになります。1つのオーディションから、2つのボーイズグループが誕生するという珍しくて豪華な内容になっていますね。

日本人参加者も多数参加していることから、日本からの注目度も高いように感じます♪

LOUD(ラウド)参加者プロフィールや詳しい審査内容はこちら>>

LOUD(ラウド)の投票方法は?

日本からでも、LOUDの練習生に投票することが可能です!!

投票方法は、V LIVEアプリから投票することができます。

■V LIVEでの投票方法■ 

V LIVEにログインする(Google、Twitterなどのアカウント連携でログイン可能◎)

②応援したい参加者7人を選択する

③「投票ありがとうございました」という画面が出たら完了!

※アプリはGoogle Play やApp Storeからダウンロード可能

ログインしてしまえば、あとは応援したいメンバーを選ぶだけです!

とても簡単なので、ぜひ皆さんも投票に参加してみてください♪

詳しい投票方法や投票結果のLOUD(ラウド)人気順ランキングはこちら>>

LOUD(ラウド)視聴方法まとめ

今回は、韓国のオーディション番組「LOUD(ラウド)」の視聴方法や投票方法などをご紹介しました!!

LOUDは3つの視聴方法がありました。

①リアルタイムで見たいならVPNを利用してSBSで視聴する
②完全日本語字幕で安心して視聴したいならdTV
③完全無料でステージ中心のクリップ映像や個人カメラを楽しみたいならYoutube

上記がオススメだと言えます!!もちろん、視聴方法を組み合わせて見るのももっと楽しめると感じました♪

また参加者のデビューにも反映される投票は、日本からでもVLIVEで簡単にすることができるので、ぜひ応援したい参加者がいる方々は投票もやってみてくださいね(^^)/

日本人参加者もいるLOUDを今後も応援していきましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました