LOUD(ラウド)ケイジュ(岡本圭樹)の経歴やダンス,歌の評価は?韓国バラエティに出演していた!

スポンサーリンク
ケイジュ 経歴

オーディション番組「LOUD(ラウド)」に出演中のケイジュ(岡本圭樹)をご存じでしょうか?

この番組は、次世代ボーイズグループのメンバーを発掘するオーディションで、虹プロジェクトで話題となったJ.Y.Park氏と「江南スタイル」で世界的に有名になったPSY氏がタッグを組んでおり、ケイジュ(岡本圭樹)を含め日本人候補者が6人も参加することから、韓国だけでなく日本でも話題となっています。

そんな中、ケイジュ(岡本圭樹)が自ら振付をしたダンスや、愛嬌ダンスのパフォーマンスがプロデューサー2人を魅了し、キュートすぎると話題になりました。

今回は、ケイジュ(岡本圭樹)のプロフィールを中心に経歴やLOUDの評価について調査したいと思います。

LOUD(ラウド)オーディション参加者メンバーのプロフィール!【画像付】日本人は何人いる?

視聴方法

日本から見たい方はクリック
31日間無料トライアル付

日本よりも先にリアルタイムで見たい方はSBS

スポンサーリンク

ケイジュ(岡本圭樹)の経歴などプロフィール!

引用元:SBS

ケイジュ(岡本圭樹)のプロフィールを紹介します。

ケイジュ(岡本圭樹)のプロフィール
  • 名前:岡本圭樹(オカモト ケイジュ)
  • ニックネーム:ケイチュウ
  • 生年月日:2006年10月4日
  • 年齢:14歳
  • 趣味:絵を描くこと

ケイジュさんは、2006年生まれの14歳。趣味は絵を描くことだそうです。

韓国では、16歳と表記されていることがあるようですが、韓国は生まれた時に1歳になる数え年を使っていて、日本の年齢と異なる為だと思われます。

幼いころから韓国のアイドルに憧れておりカバーダンスをSNSにアップしていたこともあるようです。

K-POPのアイドルになりたい理由は、「K-POPのアイドルは、ダンスの導線が素晴らしくかっこいいから」と答えられていました。

実はケイジュさん、2年前の12歳の時に韓国の音楽番組「STAGE K」に出演し、ikonの「Beautiful」のカバーダンスを披露されていました。

ikonのダンスは動きが多く振付が難しいと思うのですが、完璧にカバーされておりikonメンバーの評価も高く素晴らしいステージでした。

その頃からかなりダンスが上手いように感じたので、事務所などに所属されているのか調べてみたところ、公表されているわけではないようですが、JYPの練習生との情報がありました。

しかし、ケイジュさんの番組での様子を見ると韓国語があまり得意ではないようなので、韓国に住んでレッスンを受けているわけではなさそうですね。

LOUD(ラウド)人気順ランキング!公式投票結果を随時更新中!

スポンサーリンク

ケイジュ(岡本圭樹)の評価!

それでは、ケイジュくんの気になる実力もみていきたいと思います!

現在までのLOUDで披露したステージと、審査員の評価をご紹介していきます。

第一ラウンドの評価!「愛嬌ダンス」と「Intentions/ジャスティンビーバー」

ケイジュ(岡本圭樹)さんの「LOUD(ラウド)」第一ラウンドの評価を紹介します。

「LOUD(ラウド)」のオーディションは、「魅力舞台」「実力舞台」と2つの項目があり、審査員であるJ.Y.Park氏とPSY氏が離れた場所から審査を行っています。

審査員の二人が参加者を気に入れば座っている椅子が参加者のステージに近づいていき、PASSボタンを押すと審査を通過できるというシステムです。

従来のオーディションでは、審査員の前に候補生が出てくるというスタイルだったので、少し違った形になっています。

「魅力舞台」「実力舞台」を観て、審査員の2人がPASSボタンを押さなければ敗退という形になります。

ケイジュ(岡本圭樹)さんは、「魅力舞台」で「愛嬌ダンス」を披露し他の出場者やなどから可愛いと称賛を受けていましたが、審査員の2人は「どう評価していいのかわからない」と困惑されていました。

しかしケイジュさんは、「実力舞台」でジャスティンビーバーの「Intentions」を使用した完成度の高いダンスを披露し、「愛嬌ダンス」と同じ人とは思えないようなパフォーマンスを見せます。

PSYさんは、最初にPASSボタンを押しJ.Y.Park氏もPASSボタンを押しました。

2人はステージのすぐ近くまで近づき、ケイジュさんのパフォーマンスを高評価していました。

第二ラウンドの評価!チームバトルCrush/MCND

チーム名“3度の食事”

ケイジュくんはムン・ヒョクジュンくんとチームを組みました。
対戦相手は、ユン・ドンヨンくんとオ・ソンジュンくんの“クムクムたち”チームです。

曲名「Crush/MCND」

JYP「アイドルをライフスタイルにできる。“アイドルが大好き”“アイドルになりたい”そういう思いが伝わるし基本も身に付いている。ステージが華やかでエネルギッシュでした。唯一の欠点は、ヒョクジュン君があまりにすごくて合ってなかった。」

PSY「エネルギッシュがありすぎてスキル抜きで見入ってしまった。しかし、チームワークがあまり良くなかった。2人のテンションを合わせるべきでした。そこが残念でした。」

個人点
JYP88点+PSY87点=175点

チーム点
JYP92点+PSY88点=180点

チーム対決では負けて、脱落候補者となりました。

第二ラウンドで日本人の脱落候補者はケイジュくんだけとなっています。

可愛さがあり、女性のハートを掴む才能を持っているケイジュくん。

結果、第三ラウンドに進出できました!!

LOUD(ラウド)の視聴方法はこちら>>

スポンサーリンク

LOUD(ラウド)ケイジュ(岡本圭樹)の経歴や評価まとめ

ケイジュ(岡本圭樹)経歴や評価についてまとめましたが、いかがでしたでしょうか?

ケイジュ(岡本圭樹)さんは、現在14歳。幼いころからK-POPが好きで、SNSでカバーダンスを披露されていましたよね。

2年前には、韓国番組でikonの「Beautiful」を披露し、ikonメンバーからも高い評価を受けていましたよね。

そして、「LOUD(ラウド)」では「魅力舞台」では可愛さを、「実力舞台」ではダンススキルの高さを披露し、他の参加者や審査員の2人を驚かせていましたよね。

今後オーディションでの活躍が期待できるケイジュさんをぜひチェックしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました