LOUD(ラウド)韓国オーディション番組

LOUD(ラウド)キャスティングラウンドとは?第5ラウンドでデビュー事務所が決まる!

LOUDラウド キャスティングラウンド

LOUD(ラウド)は、Niziプロジェクトでお馴染みのJ.Y.Park氏と「江南スタイル」のPSY氏が審査員を務めるオーディションで、勝ち残ったメンバーがそれぞれの事務所(JYPとP NATION)よりデビューします。

そんなLOUD(ラウド)ですが、現在は第5ラウンドまで進み、いよいよ勝ち残った候補者がデビューする事務所が決まります。

今回は、第5ラウンドである「LOUD(ラウド)キャスティングラウンド」やデビューメンバー予想について詳しくご紹介したいと思います。

LOUD(ラウド)のJYPデビューグループ名はLOUD MINDS?意味や由来もご紹介

LOUD(ラウド)キャスティングラウンドとは?

LOUD(ラウド)キャスティングラウンドについてご紹介します。

LOUD(ラウド)キャスティングラウンドとは、LOUD(ラウド)オーディションの第5ラウンドです。

この第5ラウンドでは、22名の勝ち残った候補者たちが審査員2人の前で1人ずつパフォーマンスを行います。このラウンドの審査方法は、プロ野球などで獲得選手を決める際に用いられる「ドラフト式」のような方法です。
審査員の2人がキャスティングしたい候補者を選びます。

しかし、審査員の2人どちらからも選ばれた場合、キャスティングがかぶってしまうことがあります。その場合は、候補者にどちらにキャスティングをされたいのか選ぶ権利が与えられます。

もし審査員の2人から選ばれなかった場合は、一度「保留」という形になります。

審査員の2人は、最大10名までキャスティングすることが出来ます。

LOUD(ラウド)視聴方法は?韓国リアルタイム放送を見る方法もご紹介

LOUD(ラウド)参加者がどの事務所でデビューするか予想!

第5ラウンドからは、審査員2人と候補者の間に入るスーパーエージェントとして、イ・スンギさんが参加。イ・スンギさんは、候補者がより良い条件で契約できるようサポートしてくれるようです。

審査員へのパフォーマンスは、3組に分かれて行います。

7月31日の放送では、1組目7名のパフォーマンスが披露されました。

7月31日放送の結果を以下にまとめました。

名前JYPP NATION結果プロフィール
キム・ドンヒョンP NATION詳細を見る
イ・スジェ保留詳細を見る
ウンフィP NATION詳細を見る
ダニエル・ジェガルP NATION詳細を見る
コウキ保留詳細を見る

1組目7名中5名のパフォーマンスが終了、残りの2名の結果は次回となりました。

ウンフィダニエル・ジェガルは、JYP、P NATIONの両社からキャスティングされましたが、2人ともP NATIONを選択。P NATIONは現時点で3名を獲得しました。

コウキさんは、「実力は高いが他のメンバーとのバランスを考えると」との理由でキャスティングされませんでした。

候補者たちはコウキさんが当然キャスティングされると思っていたので、とても驚き、特にケイジュさんら日本人候補者はショックを隠せない様子でした。

次回以降のキャスティングを勝手に予想してみました。

チョン・ジュンヒョク → P NATION

リム・ギョンムン → JYP

アマル → JYP

ケイジュ → JYP

イ・ギエフン → P NATION

オ・ソンジュン → P NATION

チェ・テフン → P NATION

勝手なイメージですが、以前PSYが所属していたYGはアーティスト感が強いアイドルが多いイメージです。その為アーティスト性が高そうな候補生を選んでくるのではないかと予想しました。

逆にJYPは、コンセプトを決めてアイドルグループを作成しているイメージです。アイドル感が強いグループや、グローバルグループが多いイメージなので、日本人候補生を選ぶのではないかと予想しました。

LOUD(ラウド)人気順ランキング!公式投票結果を随時更新中!

LOUD(ラウド)キャスティングラウンドまとめ

今回は、LOUD(ラウド)キャスティングラウンドや、キャスティング予想についてまとめました。

LOUD(ラウド)もついに第5ラウンドに入り、キャスティングも進んでいましたね。

現時点では、PSY氏のP NATIONが3名の候補者を獲得していてグループ作りに一歩前進していました。

日本人候補者のコウキさんは実力がありながらも、保留になってしまいました。

今後どんどんキャスティングが進んでいくので、色んな事件がありそうです。

また、日本人候補者もぜひ頑張ってデビューを勝ち取って欲しいです。

次回放送チェックしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました