韓国ドラマ|結婚作詞離婚作曲シーズン2 1話,2話のネタバレあらすじと感想!

スポンサーリンク
結婚作詞離婚作曲2 ネタバレ1話2話

2021年にNetflix配信で話題となった「結婚作詞離婚作曲」のシーズン2。

成功した30代、40代、50代の夫婦の不協和音を描いた作品でシーズン1では夫の不倫に至るまでの過程が描かれていました。

シーズン2では、夫婦関係がどうなっていくのかなどさらに過激な展開が予想されるので注目したい作品です!

そんな「結婚作詞離婚作曲シーズン2」の1話,2話ネタバレあらすじと感想をご紹介します。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「結婚作詞離婚作曲シーズン2」1話の予告

韓国ドラマ「結婚作詞離婚作曲シーズン2」1話の予告はこちらです。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「結婚作詞離婚作曲シーズン2」1話ネタバレあらすじ

「結婚作詞離婚作曲シーズン2」1話のネタバレあらすじをご紹介します。

ここからはネタバレが含まれますので、ご注意ください。

妊娠発覚

悪夢を見て目を覚ますサヒョンは妻のヘリョンとマッサージ店に来ていた。

一方サヒョンの浮気相手ソンウォンは、いくつも買ってきた妊娠検査薬を試していた。陽性が出たことを泣いて喜ぶ。


サヒョンと会ったソンウォンは妊娠したと伝える。


その頃何も知らないサヒョンの妻ヘリョンはラジオ番組で妊娠、出産の話題を話している。


サヒョンとソンウォンは産婦人科に行き、妊娠していることを確かめる。先生に妊娠している事を告げられ、エコーを見て涙を流すソンウォン。検査が終わって笑顔で出てくるソンウォンをサヒョンは抱き締め、笑顔になる。


ソンウォンが済州島に行っている頃、サヒョンは自宅でヘリョンに来週中に早く別れを切り出すように急かされる。煮えきらないサヒョンに内緒でヘリョンは、義父と義母を家に呼び、早く別れさせるように催促する。

幸せな時間

その頃50代のヘリュンは浮気相手ガビンと食事をしていた。

ガビンは奥様から帰りが遅いので何か言われてませんか?と心配するがヘリュンは前から遅かったのでと答える。その言葉にガビンは最近幸せそうじゃないと伝えるが生まれ変わった気分。

幸せな反面・・・と言いかけた所でガビンに「後ろめたいですよね」と言われる。そして引き留めないので戻りたくなったら行ってと伝える。

その言葉にヘリュンはため息をつき、ならいっそ死にます。もうあなたなしでは生きていけないと伝える。シャンパンを飲んだガビンはピアノがあるのを見つけ、弾き語りを始め、ヘリュンにアイコンタクトをし、笑顔になる。


歌い終わり戻ってきたガビンにヘリュンは、シンプルに生きることに決めた。もう二重生活はナム先生にも家族にも失礼だ。正直に打ち明けてケリをつけると伝えると少し浮かない表情をするガビンだった。

完璧な夫

ユシンは妻のピヨンとプールに来ていた。

そこでピヨンは会社の同僚を目撃し、びっくりし、ラウンジにいるとユシンに伝えその場を立ち去る。帰りの車でユシンは同僚の事を詳しく聞き、よそ見したら怒るぞ!と言うがピヨンはユシン院長しか男に見えないと笑い飛ばす。その後2人はショッピングを楽しむが試着をしているピヨンを横目にユシンはアミからのメッセージを確認し、6時に会う約束をする。


ユシンの実家にピヨンと娘がやって来る。


次の日ユシンの継母ドンミは具合が悪いと起きてきた。実は息子に会いたいがために仮病を使っていた。結局ユシンは急患が入り、実家に来ることはなくいじける。

済州島へ旅行

ソンウォン、ガビン、アミは3人で済州島へ旅行の為、飛行機に乗っていた。そこにキャリーケースを持ったユシンがやって来る。

アミとユシンはびっくりするが、軽く挨拶だけする。アミがトイレに立った時にユシンも席を立ち、2人で話をする。

済州島に到着した3人は食事を楽しんでいたが、ソンウォンは悪阻で気持ち悪くなる。その様子を見て不思議に思った2人だった。

そして2人に妊娠している事を伝え、3人は自分の現在の恋愛事情を話始め、同じような状況であることに驚く。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「結婚作詞離婚作曲シーズン2」1話感想

待ちに待ったシーズン2!


3組の夫婦とその不倫相手たちの物語がまた少しずつ動き始めましたが、1話はサヒョンの話が多かったですね。

個人的にはサヒョンとソンウォンが良い方向に進んでくれないかと思ってしまうのですが、ヘリョンはなかなかなので様々な波乱がありそうな予感がします。


そしてユシンの妻と継母のやり取りも面白く、こちらは不倫相手も絡んでくるとまた女性同士の争いが巻き起こりそうな気がしますね。


まだ第1話で始まったばかりですが、ハラハラドキドキの展開に期待したいです。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「結婚作詞離婚作曲シーズン2」2話の予告

韓国ドラマ「結婚作詞離婚作曲シーズン2」2話の予告はこちらです。

スポンサーリンク

結婚作詞離婚作曲シーズン2 2話ネタバレあらすじ

「結婚作詞離婚作曲シーズン2」2話のネタバレあらすじをご紹介します。

ここからはネタバレが含まれますので、ご注意ください。

お互いの想い

サヒョンは実家に行き、母親を外に呼び出しカフェへと出掛ける。

そこで母親に彼女なしでは生きていけないと告げる。その言葉に目を覚ましなさい!と言う母親。この言葉にも屈しないサヒョンは、母に彼女を支えて、母親代わりになってあげて欲しいと伝える。母は、断りきれずため息をつく。


済州島から帰って来るソンウォンをサヒョンは空港に迎えに行く。そしてサヒョンは妻にバレてしまったと伝える。その言葉にソンウォンは帰ってと突き放す。お互い想い合っているのに2人で意見が食い違い涙してしまう。


次の日の朝、ヘリョンから済州島から帰って来て、話したのか?と迫られる。しつこく好き勝手言うヘリョンに嫌気が差し、サヒョンは少し怒り、言い返すがまたヘリョンから文句を言われる。


仕事に向かう車の中でヘリョンは義母に連絡し、口にした以上実行しないとと伝える。


一方サヒョンは、ソンウォンに母に会って欲しいとお願いする。少し考えるソンウォンだったが、結局会うことを決める。


当日になり、サヒョンとソンウォンは母との待ち合わせ場所に向かう。
サヒョンの母は、ソンウォンに会うなり様々質問をし始める。

妻と義母の争い

ピヨンと娘が家に帰るとユシンがすでに帰宅していた。


一方ユシンの継母ドンミは裏でピヨンがユシンを操っていると思い、どうしたらユシンの気を引けるか考える。次の日朝からドンミの携帯にはユシンから電話が来るが、電話に出ようとしないドンミは不気味な笑みを浮かべる。


夜になり、ドンミの携帯にユシンから着信がある。家に入ってきたユシンは、そっけないドンミの様子を見て、すねているのか?と聞き、かくれんぼをしようと伝える。昔よく遊んでいたのを思い出したのだ。そしてユシンはどこかに隠れたドンミを探し始め、ドンミは乙女のように笑顔を浮かべ始める。


次の日の朝、ピヨンはユシンに昨日継母と一緒に夕食を食べたのかと聞く。その言葉に苛立ち、少し拗ねるピヨンだが機嫌を取ろうとするユシンに結局丸め込まれてしまう。


夜になり、ユシンは不倫相手のアミと乗馬をしに行く。


アミは登山に誘うが、ユシンは友達と行けば良いとはぐらかす。帰りの車でアミは乗馬以外一緒にできないと文句を言うが、ユシンからあまり多くを求めるなと言われ、黙ってしまう。


一方ユシン実家では、家政婦が死んだはずの院長を見たと言い出す。

近づく再会の時

ガビンは家で以前ヘリュンと話したたわいもない会話を思いだし、笑顔を浮かべる。その時電話が鳴り、室長から番組出演の依頼を受ける。


一方ヘリュンの妻シウンは、子供たちにお父さんからメールはきたか聞くが子供たちは来てないと答え、悲しい顔をする。


その頃ヘリュンはガビンと一緒に餃子を作り、幸せな時間を過ごしていて、結婚したらどこで暮らすなどの話もしていた。


次の日ガビンの携帯に室長から電話が鳴る。出演する番組の作家がシウンであることを伝えられる。


その頃ヘリュンは、シウンに電話をして家に行って良いか聞く。子供の事を聞くが、シウンはそっけない態度をとり、荷物を持っていくように伝える。

その夜、シウンは子供たちとご飯を食べに行き、帰宅すると旦那が子供たちの部屋にお金を置いて行ったことを知る。そして娘からお母さんもいい人を見つけて!と伝えるがシウンは今のままが気楽で良いと言う。

スポンサーリンク

結婚作詞離婚作曲シーズン2 2話感想

サヒョンとソンウォンの2人は、お互い想い合っていても一緒にいられないもどかしさや気持ちが伝わってきて涙が止まりませんでした。確かに不倫は絶対にダメですが、ヘリョンの今までの接し方を見ているとソヒョンに同情してしまう部分もあります。


一方2話は、ユシンの継母ドンミが不気味で怖かったです。かくれんぼをして喜んでいる姿は、ユシンに恋をしている女性の顔でしたね。こちらもどうなるのか注目したいです。


またガビンとシウンの接点もできましたのでこちらもどうなるか楽しみですね。

「結婚作詞離婚作曲シーズン2」の感想や評判、口コミはこちら>>

スポンサーリンク

結婚作詞離婚作曲シーズン2 3話予告

「結婚作詞離婚作曲シーズン2」の3話予告はこちらです。

「結婚作詞離婚作曲シーズン2」3話,4話のネタバレあらすじはこちら>>

「結婚作詞離婚作曲シーズン2」のost,挿入歌はこちら>>

広告

スポンサーリンク



韓国ドラマ
スポンサーリンク
azusaをフォローする
ドラマや映画情報GROW(グロー)

コメント

タイトルとURLをコピーしました