Girls Planet999:少女の祭典(ガルプラ)韓国オーディション番組

ガルプラ999|第1話の評価や曲名,ネタバレ感想!各国のレベルが凄すぎた

ガルプラ 1話

ガールズプラネット999(通称:ガルプラ999)は、日中韓合同のサバイバルオーディション番組です。各国33人ずつ計99人がアイドルデビューを叶えるために競い合います。

第1話は、シグナルソングの評価順位の公開と、各国ごとに作られたユニットでステージを披露します。審査内容、そしてユニットのステージの評価、曲名をご紹介します。

  1. ガルプラ999|第1話の審査内容〜プラネット〜探索戦〜
  2. ガルプラ999|シグナルソング「O.O.O」の審査内容と順位
    1. Jグループ順位
    2. Kグループ順位
    3. Cグループ順位
  3. ガルプラ999|Cグループのユニット“最強ビジュアルキラー”の曲名や評価
    1. シェン・シャオティンの個人評価
    2. チェン・シンウェイの個人評価
    3. シュイ・ルォウェの個人評価
    4. ファン・シンチャオの個人評価
  4. ガルプラ999|Jグループのユニット”キラキラ光るクリスタルガールズ”の曲名や評価
    1. 川口ゆりなの個人評価
    2. 村上結愛の個人評価
    3. 岸田莉里花の個人評価
    4. 北島由菜の個人評価
    5. 早瀬華の個人評価
  5. ガルプラ999|Kグループのユニット”ふわふわもちもちの大福”の曲名や評価
    1. キム・チェヒョンの個人評価
    2. アン・ジョンミンの個人評価
    3. イ・ユンジの個人評価
  6. ガルプラ999|Kグループユニット”ホットソース”の曲名や評価
    1. ソ・ヨンウンの個人評価
    2. ユン・ジアの個人評価
  7. ガルプラ999|Jグループのユニット”12月の少女”の曲名や評価
    1. 坂本舞白の個人評価
    2. 比屋定和(ひやじょう なごみ)の個人評価
  8. ガルプラ999|Jグループのユニット”山内若杏名(もあな)”の曲名や評価
  9. ガルプラ999|Jグループのユニット”スプリング・ガールズ”の曲名や評価
    1. 新井理沙子&林楓子&櫻井美羽&永井愛実&菅野美優
  10. ガルプラ999|Jグループのユニット”エナジー・マンネズ”の曲名評価
    1. 桑原彩菜の個人評価
    2. 池間琉杏の個人評価
  11. ガルプラ999|Jグループのユニット”BURN CRUSH”の曲名や評価
    1. 江崎ひかるの個人評価
    2. 野中紗奈の個人評価
    3. 嘉味元琴音の個人評価
    4. 神藏 令の個人評価
  12. ガルプラ999|Kグループのユニット”シューティングスター”の曲名や評価
    1. キム・ダヨンの個人評価
    2. チョ・イェヨンの個人評価
    3. キム・スヨンの個人評価
  13. ガルプラ999|Kグループのユニット”モンスターベイビー”の曲名や評価
    1. カン・イェソの個人評価
    2. グイン・マヤの個人評価
    3. キム・セインの個人評価
    4. イ・チェユンの個人評価
  14. ガルプラ999|Cグループのユニット”双子”の曲名や評価
    1. リアン・ヂャオ(姉)の個人評価
    2. リアン・チャオ(妹)の個人評価
  15. ガルプラ999|Cグループのユニット”パレット少女たち”の曲名や評価
    1. リョン・チェクイン/ウー・タミー/リー・イマン/ポン・インチー/リンシューユィン
  16. ガルプラ999|Cグループのユニット”シャイニングガール”の曲名や評価
    1. ワン・ヤーラ&リウシーチー&マー・ユーリンの個人評価
  17. ガルプラ999|Cグループのユニット”S2”の曲名や評価
    1. シュイ・ニエンツー&ホー・スーチンの個人評価
  18. ガルプラ999|Cグループのユニット”0505末っ子チーム”の曲名や評価
    1. リウ・ユーハン&リン・チェンハンの個人評価
  19. ガルプラ999|Cグループのユニット”超強いお姉さん”曲名や評価
    1. ウェン・ジャの個人評価
    2. ヂャン・ジンの個人評価
    3. フー・ヤーニンの個人評価
    4. ジアイの個人評価
    5. ツァイ・ビンの個人評価
  20. ガルプラ999|第1話の感想

ガルプラ999|第1話の審査内容〜プラネット〜探索戦〜

Kグループ(韓国)、Cグループ(中国)、Jグループ(日本)各1人ずつ計3人の組み合わせ。これをCELLと呼びます。このチームプラネットガーディアンの投票によって3人共に生存するか、共に脱落します。参加者は、今のCELLを維持しても新しく作ることもできます。

プラネット探索戦と題して、K,C,Jグループの各自グループで作られたユニットのステージを披露します。そのステージを見てCELLを維持するか、他の人と新しく作るか判断する材料として考えればいい。そしてすべての舞台が終わったらマスターたちが選んだTOP9に、自分のCELLを調整する優先権が与えられます。

ガールズプラネット999|ガルプラは連帯責任で脱落?審査方法や3人1組の組み合わせは?

3人組が今と同じメンバーで良いのか、まずは他のメンバーの実力を見てから検討します。他のメンバーのレベルチェックは、国ごとに何人かでグループを組んで実力を披露します。その際にシグナルソング「O.O.O」の審査内容で評価の順位を決められており、その順位も一緒に発表されます。

ガルプラ999|シグナルソング「O.O.O」の審査内容と順位

番組が始まる前に公開された、韓国、中国、日本の各国別のシグナルソング「O.O.O」の評価は、UNIVERSEアプリの期日前投票によって評価されて各国別に1〜33位まで順位がついています。

その順位発表は、各国グループ別ユニットのステージ前にマスターたちの前で明かされました。

Jグループから順にご紹介します。(空欄は放送終了後に追加します)

Jグループ順位

1位 江崎 ひかる

2位 坂本 舞白

3位 山内 若杏名(やまうち もあな)

4位 村上 結愛

5位  久保玲奈

6位 野中 紗奈

7位 新井 理沙子

8位 林 楓子

9位 川口 ゆりな

10位 嘉味元 琴音

11位 桑原 彩菜

12位

13位 安藤梨花

14位 岸田 莉里花

15位 櫻井 美羽

16位 神藏 令

17位 比屋定 和(ひやじょう なごみ)

18位

19位

20位

21位 坂本志穂菜

22位 永井 愛実

23位 沖 楓花

24位 北島 由菜

25位 

26位 菅野 美憂

27位

28位 早瀬 華

29位

30位

31位

32位

33位

Kグループ順位

1位 キムダヨン

2位 チェ・イェヨン

3位 キム・ボラ

4位 キム・ヘリム

5位 チョン・ジユン

6位 チェ・ユジン

7位 イ・ユンジ

8位 イ・ヘウォン

9位 キム・ドア

10位 ソ・ヨンウン

11位

12位 イ・スンウ

13位 カン・イェソ

14位 シム・スンウン

15位

16位

17位 イチェユン

18位

19位 キム・スヨン

20位 ユ・ダヨン

21位

22位 ユン・ジア

23位 キム・チェヒョン

24位 キム・セイン

25位

26位 ヒュニン・バヒエ

27位 グイン・マヤ

28位

29位

30位 アンジョンミン

31位 チョ・ハウン

32位 キム・イェウン

33位

Cグループ順位

1位 シェン・シャオティン

2位 スー・ルイチー

3位 リョン・チェクイン

4位 ウー・タミー

5位 ウェン・ジャ

6位 ヂャン・ジン

7位 フー・ヤーニン

8位 シュイ・ニエンツー

9位

10位

11位 リー・イマン

12位 ジアイ

13位 ワン・ヤーラ

14位 

15位

16位 ジエン・ツーリン

17位 リウ・シーチー

18位 リウ・ユーハン

19位

20位 ポン・インチー

21位 グー・イージョウ

22位 ホー・スーチン

23位

24位 シュイ・ルォウェ

25位

26位 ファン・シンチャオ

27位 マー・ユーリン

28位 ツァイ・ビン

29位 リン・シューユィン

30位 リン・チェンハン

31位 リャン・ヂャオ

32位 リャン・チャオ

33位 チェン・シンウェイ

ガールズプラネット999|視聴方法や放送日は?ガルプラとは何なのかも徹底解説!

ガルプラ999|Cグループのユニット“最強ビジュアルキラー”の曲名や評価

曲名:Rumor (作曲EDEN)PRODUCE48のコンセプト曲

評価:イム・ハンビョル&チョ・アヨン(共にボーカルマスター)残念だった。ボーカルが。

チャン・ジュヒ(ダンスマスター):本当に上手だった。練習もう少し必要だね。

ティファニー:4人みんなすごくきれいでした。

この4人の中でプラネットTOP9の候補はシェンシャオティン

シェン・シャオティンの個人評価

シグナルソングの個人評価1位

チャン・ジュヒ:ダンスの基本が違う。目つきが変わった。

ソンミ:言葉を失いました。とてもこの舞台を掌握していました。

チェン・シンウェイの個人評価

シグナルソング個人評価33位

イム・ハンビョル:音程がすごく不安定でした。音感が少し残念でした。

チャン・ジュヒ:シグナルソングでは歌詞を覚えていなかった記憶がありますが、とてもがっかりしました。でも、今日すごくびっくりしたのが、目力がすごかったです。堂々としていてシグナルソングとは違う姿でした。

シュイ・ルォウェの個人評価

マスターの評価コメントなし。

サブボーカル。

ファン・シンチャオの個人評価

イム・ハンビョル:メインボーカルですよね?クライマックスでミスがあったので残念だった。

ガルプラ999|Jグループのユニット”キラキラ光るクリスタルガールズ”の曲名や評価

曲名:FANCY(TWICE)

イム・ハンビョルの評価:歌にだけ集中して聞いていたので、歌の面では残念な面が多かったです。

TOP9候補は川口ゆりなです。

川口ゆりなの個人評価

イム・ハンビョルの評価:息遣いが一番安定してました。トーンも安定していましたし、一番安定したライブだったと思います。

ティファニーの評価:1人のメンバーとして安定していて視線がいきました。褒めてあげたいです。

ゆりなさんの歌をワンフレーズ聞いただけでボイスマスターのお二人が、目を合わせて強く頷いていたのが印象的でした。

村上結愛の個人評価

個人的評価コメントはありませんでした。

岸田莉里花の個人評価

チャン・ジュヒ:ダンスで下半身がきれいに使えてないですね。治した方がいいと思います。

北島由菜の個人評価

個人的評価コメントはありませんでした。

早瀬華の個人評価

個人的評価コメントはありませんでした。

ガルプラ999|Kグループのユニット”ふわふわもちもちの大福”の曲名や評価

曲名:Black Mamba(aespa)

このユニットでTOP9候補はアン・ジョンミンです。

チャン・ジュヒの評価:見ながら鳥肌たちました。実は、ダンスも歌も実力が大事なのはそうなんですが、引き込む力がないと魅力が感じられないんですね。でもオーラがあるので、とても上手でした。(最初のスタンバイですでにオーラがあるとおっしゃっていました。)

キム・チェヒョンの個人評価

ティファニーの評価:始まりがとてもよかったですし、とても魅力的でした。でも、少しミスし他時に集中力が完全に崩れましたね。そこが残念だった部分でした。

(マスターたちだけの話し合いの時、ティファニーは、舞台での集中力が不足してる。話している時はそうでもないんだけど、ステージでエナジーが感じられないと言っていた。)

アン・ジョンミンの個人評価

チョ・アヨンの評価:私はアンジョンミンさんの声がすごく好きで、最後処理したバイブレーションがすごく良かったんです。ボーカルでいろんなものを見せられたらいいなと思いました。

イ・ユンジの個人評価

個人的な評価コメントはありませんでした。

ガルプラ999|Kグループユニット”ホットソース”の曲名や評価

曲名英雄〈Kick It〉NCT127

このユニットでTOP9候補はソ・ヨンウンさんとユン・ジアさんです。本当に良かったです。上手でした。2人とも選んだのは満場一致でした。

ソ・ヨンウンの個人評価

イム・ハンビョルの評価:ヨンウンさんに目力で突き抜かれた感じしませんでしたか?

チャン・ジュヒの評価:最後に睨みつけられましたよ。(良い意味で)

ペク・グヨンの評価:エナジーがいいね。

ヨンウンさんは、すごく幸せです。マスターさんたちありがとうございます。と感謝の言葉を述べていました。

ユン・ジアの個人評価

個人的に評価コメントはありませんでしたが、2人に向けた賞賛が止みませんでした。

以後、順を追って追記します。

ガルプラ999|Jグループのユニット”12月の少女”の曲名や評価

曲名:DUMDi DUMDi((G)I-DLE)

ユニット評価:TOP9候補の評価はなし

チャン・ジュヒの評価:最初からすごく良かったです。腕のテンションとか。

ソンミの評価:練習本当にたくさんしたみたいです。あんなに激しい動作をしたのにも関わらず、声が震えることもなくてびっくりしました。

ティファニーの評価:どうしよう、すごく上手!

ユニットとしての挨拶はカットされていました。

坂本舞白の個人評価

個人的評価コメントはありませんでしたが、ユニット2人のダンス、ボーカル共に予想外に上手でマスターたちはびっくりしていました。

比屋定和(ひやじょう なごみ)の個人評価

個人的評価コメントはありませんでしたが、ユニットとして褒められていました。坂本舞白さんと同様です。

ガルプラ999|Jグループのユニット”山内若杏名(もあな)”の曲名や評価

曲名:Black(BoA)

評価:TOP9候補はなし

ペク・グヨンの評価:すごくプロのような姿を見せてくれました。オーディションの現場じゃなくて素敵な公演を見に来ているようでした。

チャン・ジュヒの評価:テンションいいし、ダンス上手。

ガルプラ999|Jグループのユニット”スプリング・ガールズ”の曲名や評価

曲名:Hug U(DIA)

評価:TOP9候補はなし

ソンミの評価:とても安定したボーカルにダンスも綺麗でした。

新井理沙子&林楓子&櫻井美羽&永井愛実&菅野美優

各自個別評価コメントはありませんでした。

ガルプラ999|Jグループのユニット”エナジー・マンネズ”の曲名評価

曲名:Nonstop(OH MY GIRL)

評価:TOP9候補はなし

ティファニーの評価:エナジーがとってもいい。私ずっと笑顔になってました。とっても綺麗だし、かっこいいし、セクシーでした。

パフォーマンス中、マスターたちがみんな笑顔で満足げに見ている姿が印象的でした。

桑原彩菜の個人評価

ペク・グヨンの評価;上手いね彼女。

ティファニーの評価:エナジーがすごくいい!

池間琉杏の個人評価

個人的評価コメントはありませんでした。

ガルプラ999|Jグループのユニット”BURN CRUSH”の曲名や評価

曲名:BOOMBAYAH(BLACK PINK)

ユニット評価:このユニットでTOP9候補は、野仲紗奈と江崎ひかるでした。

イム・ハンビョルの評価:Jグループの自尊心!目がいいね。私が製作したわけじゃないのになんでこんなに誇らしいのでしょうか?

チャン・ジュヒの評価:今まで見てきた舞台の中で正直、ダンス的には本当に、とっても上手でした。エナジーがとてもよくて細かいところもすごく良かったし

江崎ひかるの個人評価

イム・ハンビョルの評価:3回目のオーディションで韓国語のラップを丸暗記して歌ってたけど、最高でした。本当に努力家ですね。

俳優ヨ・ジング(プラネットマスター)の評価:私の目にはこの子たちが楽しんでいるように見えました。本当に素敵でした。

チャン・ジュヒの評価:江崎ひかる!(サムズアップ)ダンスの面ではブラボー!

ソンミの評価:江崎ひかる参加者が、リズムを最後までしっかり使っていました。

評価終了後にソンミが言った一言:あの子はどこ言っても何やってもうまくできそう。

野中紗奈の個人評価

ソンミの評価:紗奈も歌がとっても上手でした。

ティファニーの評価:とっても上手でした。

高音を聞いて、マスターたちが驚いてざわついていました。

嘉味元琴音の個人評価

個人的評価コメントはありませんでした。

神藏 令の個人評価

個人的評価コメントはありませんでした。

ガルプラ999|Kグループのユニット”シューティングスター”の曲名や評価

曲名:POP/STARS〈K/DA(ft.Madison Beer、(G)I-DLE、Jaira Burns)〉

評価:このユニットのプラネットTOP9候補者はキム・ソヨンさんです。

イム・ハンビョルの評価:K/DAの「POP/STARS」を歌ったけど、私は3人の「POP/STARS」を見た気がします。

チャン・ジュヒの評価:この曲のダンスは本当に難しいんですよ。なので心配していたんです。果たして本当にライブでできるのか。だけど本当に期待以上で、シグナルソング1,2位、上がるけど19位の理由があるんだなと感じました。とても上手でした。

キム・ダヨンの個人評価

個人的評価コメントはありませんでした。

マスター協議中の会話:(イム・ハンビョル)1、2位の子たちは、映像オーディションでも1、2位だったよね。みんな気があるのに、オーラがないの。(ソンミ)

舞台裏でのインタビュー:Kグループの1位だけ(プラネットTOP9)候補に入らなかったね。Kグループに申し訳なくて、もっと一生懸命頑張らなくちゃと考えました。

チョ・イェヨンの個人評価

個人的評価コメントはありませんでした。

マスター協議中の会話:キム・ダヨンと同じ評価でした。

キム・スヨンの個人評価

ソンミの評価:私はずっと”気””の話をしてますが、どれだけ集中させるかの差だと思います。その意味でスヨンさんが良かった。

マスター協議中の会話:この子は持っているものがとても多いです。(チョ・アヨン)魅力がありますね。(チャン・ジュヒ)期待よりもっといろんなものを見せてくれました。(ヨ・ジング)こんなに順位の差があるのにこんなにすごいの。(ティファニー)

ガルプラ999|Kグループのユニット”モンスターベイビー”の曲名や評価

曲名:CRAZY(4minute)

評価:カン・イェソ 、キム・セイン、グイン・マヤ、イ・チェユン

ソンミの評価:クレイジーだわ。

ティファニーの評価:Kグループのマンネ(末っ子、一番若い)圧倒的だったわ。(マイクが途中で落ちたアクシデントが起こった時)それでも自分のパートを乱れることなくチカラ強い目つきで出てきたあと、後ろを向いたときにマイクを戻したんですけど、本当にプロでした。

チャン・ジュヒの評価:期待以上でした。

イム・ハンビョルの評価:とても上手でした。

カン・イェソの個人評価

ティファニーの評価:(ステージ中にマイクが落ちたアクシデントが起こった時)それでも自分のパートを乱れることなくチカラ強い目つきで出てきたあと、後ろを向いたときにマイクを戻したんですけど、本当にプロでした。

グイン・マヤの個人評価

個人的評価コメントはありませんでしたが、チーム全体で褒められていました。

キム・セインの個人評価

個人的評価コメントはありませんでしたが、チーム全体で褒められていました。

イ・チェユンの個人評価

個人的評価コメントはありませんでしたが、チーム全体で褒められていました。

ガルプラ999|Cグループのユニット”双子”の曲名や評価

曲名:Hmph!(宇宙少女)

評価:このユニットのユニバースTPO9の候補者はいません。

イム・ハンビョルの評価:個人的に最初の「フチプニャ」というところを携帯の音として使いたいです。

リアン・ヂャオ(姉)の個人評価

ソンミの評価:お姉さんの方がずっと(振り付けで)首を早く回していましたよ。

リアン・チャオ(妹)の個人評価

ティファニーの評価:(2回目ダンスを合わせる時)今度はチャオさんの方が早かったです。

ガルプラ999|Cグループのユニット”パレット少女たち”の曲名や評価

曲名:WANNABE(ITZY)

評価:TOP9候補者なし

ペク・グヨンの評価:全体的に5人のエネルギーやパフォーマンスがありませんでした。

イム・ハンビョルの評価:練習した分それだけ出した感じ。歌が全然集中できなくてダメでした。韓国語できないのに歌詞を覚えて一生懸命準備したことに点数を上げたいと思います。

マスター協議中の会話:私は正直選べない。なぜならただ感じるものが何もないから選ばないのが正しいと思う。

リョン・チェクイン/ウー・タミー/リー・イマン/ポン・インチー/リンシューユィン

個人的評価コメントはありませんでした。

ガルプラ999|Cグループのユニット”シャイニングガール”の曲名や評価

曲名:Twinkle(少女時代 TTS)

評価:このユニットのユニバースTPO9の候補者はいません

ティファニーの持ち歌なので衣装を見ただけで期待してますと話していましたが、パフォーマンス後真顔で肘をついて無言のままでした。

マスター協議中の会話:ボーカルが目立ちすぎです。(チョ・アヨン)

ワン・ヤーラ&リウシーチー&マー・ユーリンの個人評価

個人的評価コメントはありませんでした。

ガルプラ999|Cグループのユニット”S2”の曲名や評価

曲名:Dolphin(OH MY GIRL)

評価:このユニットのユニバースTPO9の候補者はいません

マスター協議中の会話:表情に自信がなくて残念。(ペク・グヨン)

シュイ・ニエンツー&ホー・スーチンの個人評価

ともに個人的評価コメントはありませんでした。

ガルプラ999|Cグループのユニット”0505末っ子チーム”の曲名や評価

曲名:Roly Poly(T-ara)

評価:このユニットのユニバースTPO9の候補者はいません

ペク・グヨンの評価:残念だ。

イム・ハンビョルの評価:怒りで眠気が覚めた。学芸会みたいです。

マスター協議中の会話:全然準備できてなくて正直歌は聞けない。選べない。(イム・ハンビョル)

リウ・ユーハン&リン・チェンハンの個人評価

個人的な評価コメントはありませんでした。

ガルプラ999|Cグループのユニット”超強いお姉さん”曲名や評価

曲名:HELICOPTER(CLC)

評価:このユニットでのTOP9候補は、ツァイ・ビン、ジアイ、そしてフー・ヤーニンです。

イム・ハンビョルの評価:評価は分かれますね。私は始まりから圧倒されたので褒めてあげたいです。

ヨ・ジングの評価:いろんな評価が出ましたが、大変パワフルなステージだと見た皆さんが感じたことだと思います。

ウェン・ジャの個人評価

イム・ハンビョルの評価:メインボーカルを担当したみたいですが、アドリブのところは本人の考えでも残念だったでしょ?初ステージで緊張したからという考えで、今後良い姿を見せてくれると期待しています。

ヂャン・ジンの個人評価

個人的評価コメントはありませんでした。

フー・ヤーニンの個人評価

チャン・ジュヒの評価:オーラとエナジーがハンパないですが、とにかくチームで一緒にやるステージなのでフーヤーニン!とても上手ですが、少し調和を合わせるために少しテンションを下げる必要があると思います。えーっと…怖くて、(フー・ヤーニンが)見えてすごく怖い。

ソンミの評価:私は(チャン・ジュヒと)違う考えで、フーヤーニン参加者が、あんな風にしてもテンションを上げてこの曲に合うように他の参加者も引き上げていたと思います。

ティファニーの評価:チャン・ジュヒとソンミの仲裁として、バランスを合わせるのが大事だと思います。

ジアイの個人評価

個人的評価コメントはありませんでした。

ツァイ・ビンの個人評価

ソンミの評価:ツァイ・ビン参加者、どうしてあんなに魅力あるんでしょ?特に表情を作っていなくてもとても神秘的な感じがしました。

ガルプラ999|第1話の感想

第1話で、プラネット探索戦半分ほど終わりましたが、現時点で前回のMnetガールズグループサバイバルオーディションのPRODUCE48と比較して、日中韓全ての参加者のスキルレベルが格段に上昇している印象を受けました。

一部Cグループの参加者が準備が足りなかった感じでしたが、とても満足いくパフォーマンスがとても多くてうれしい悲鳴でしたね。日本人は歌もダンスも劣っているという偏見があったのを、とても上手くこなしているので、次回残りのユニットパフォーマンスに期待したいと思います。

さて、後半戦は、韓国、日本共にガールズグループデビュー組が待っています!1話も十分に見応えありましたが、現役アイドルはどう差をアピールしてくるか、いつもと違うフィールドで披露するパフォーマンスも楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました